なんで1日1万歩っていわれてるの?その根拠は?

1日1万歩の根拠

 

Q.よく「1日に1万歩」歩いたら良いって聞くけど、アレってなんでなんだろう?数字に根拠とかあったら知りたいので教えてください。

 

大人のウォーキング講座

 

人は1日の生活でまったく運動を行っていない場合、1日におおよそ200Kca前後のの余剰エネルギーを蓄えていってるとされています。余剰エネルギーとはつまり脂肪のことで、体脂肪として徐々に蓄積されていっているわけです。

 

「1日に1万歩歩こう」というのは、その余剰エネルギーを歩くことで消費していこうという考えから生まれ、わかりやすい数字として1万が採用されたのだと思います。1000歩歩こうでは運動として不十分だし、5000歩だと歯切れの悪い数字になりますね。

 

1万歩だと数字としてわかりやすいし、1万歩を歩くのに費やす時間は1時間以上かかるので、余剰エネルギーを十分消費出来る運動量になります。つまり、めったくのでたらめな数字というわけではありません。

 

スポンサーリンク