太ってる人は水中ウォーキングがオススメ | 大人のウォーキング講座

膝や腰に負担のかからない水中ウォーキング

ウォーキングをしたくても膝が弱いのでなかなか出来ないという人がいます。そういう人はより膝に負担のかからない水中でのウォーキングをおすすめします。

 

水中ウォーキングとは?

 

太ってる人は水中ウォーキングがオススメ | 大人のウォーキング講座

プールは泳ぐ場所だと一般的に思われてますが、水中を歩いてるだけでも陸地で歩くよりずっと運動効果が高くなることはあまり知られていません。

 

特に足の悪いお年寄りや体重の重い人の場合は、陸地を歩くと膝を痛めてしまう危険があります。水中ウォーキングだと体重が分散されるので膝を痛めることなく安全に歩くことができます。

 

スポンサーリンク

 

水中ウォーキングのメリット

 

  • 関節への負担が少ないので、膝が悪い人や重たい人でも運動できる
  • 水の抵抗があるため、筋肉への負荷が高まるため運動効果が高い
  • 水中では体温を下げないために、より多くのカロリーが消費されるのでダイエットになる

 

注意

水中ウォーキングは運動効果が普通に歩くよりも高いというメリットがありますが、体が冷えてしまうというデメリットもあります。体の冷えを防止するためにも一時間あたり15分くらいの休憩をするようにしましょう。また水中ウォーキングが終わったら温かい飲み物を飲んで、冷えた体を元に戻すことも大切です。

 

 

スポンサーリンク